×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
バトル×2 


■□■
ネタバレ名簿
 
 
男子01 五十嵐速人 いがらし・はやと ■死亡
■特徴
三上真太郎たちと親しく、夜遊びにふけっていた。単純で奔放な振る舞いが目立つ。高い声を上げて笑う、笑い声交じりのハイテンションな話し方。下着を覗かせた腰パンツ、大振りのスニーカー、ポロシャツ。首には白金チェーンを何重にもかけている。襟足の長い茶髪。長い前髪をゴムで束ねて立たせている。
■交友関係
三上真太郎 山本友哉 名河内十太 鈴木玄
■加害
■被害
桐神蓮子(死亡)
■主な経過・後書き
Dスポット占拠組み。桐神蓮子が仕掛けた土砂崩れにスポットごとのまれ、死亡。
登場シーンはさほどなく、独白もありませんでしたが、個人的には好きな生徒でした。土砂崩れはずっと書きたかったシーンだったんで、やり遂げた感があります。
 
男子02 碓氷ヒロ うすい・ひろ ■死亡
■特徴
吹奏楽部。人懐っこい性格で童顔もあいまって、周囲からは弟のように扱われている。物事に動じないマイペースな性格。気まぐれで気まま。倫理観に欠け、普段からそのことを隠していなかったのだが、愛嬌のあるキャラクターや容貌のため、周囲は単なるブラックジョークとしか思っていなかった。ヒロの本性に気がついていた名河内十太も、彼に嫌悪感は抱いていない。
中背で華奢な体躯。くりくりとよく動く瞳、ぽってりと厚い唇。つるりとした白い肌。決して整っているわけではないが、愛嬌のある可愛らしい顔立ち。語尾などにアクセントを置く独特の口調。

■交友関係
崎本透留(吹奏楽部) 中村大河 瀬戸晦 間刈晃次 名河内十太(元吹奏楽部) 西塔紅実(交際)
■加害
崎本透留(死亡) ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番
間刈晃次(傷害) ストラヴィンスキー:「ペトルーシュカ」からの3楽章
高橋由眞(傷害)  
名河内十太(傷害) ラヴェル:水の戯れ
水嶋望(直接手を下したのは名河内十太)大東亜共和国軍歌
柳早弥(死亡)
遠藤健(死亡)
■被害
水嶋望(傷害)
遠藤健(傷害)
徳山愛梨(傷害)
中村大河(死亡)
■主な経過・後書き
積極的にプログラムに乗っていた。肉体的に恵まれているわけではなく、また殺害への執着が薄いため、失敗ややり損じ、途中での投げ出しも多い。襲う際、その生徒をイメージした楽曲を音楽プレイヤーでかけることがある。気がふれた徳山愛梨と遭遇し、気まぐれに彼女を保護。最後まで彼女を守った。
プログラムに乗った理由も乗るのをやめた理由も、特に具体的なものはないように描きましたが、設定としてもその通りになります。十太が評した通り、単純に「その気になった」だけです。全体のイメージとして恐ろしさや不気味さも描いていません。からっとした殺し手も書いてみたいなと思い作ったキャラクターでしたね。
 
男子03 遠藤健 えんどう・けん ■死亡
■特徴
制服姿。中背の痩身。きりりとあがる一文字の眉、切れ長の瞳。にきびの目立つ頬。
サッカー部。身勝手な性格。
■交友関係
高木航平(サッカー部)
■加害
碓氷ヒロ(傷害)
■被害
碓氷ヒロ(傷害)
自殺
■主な経過・後書き
Bスポット組。馬場賢斗が中心となっていくことに反発、一度出て行ったが、野外での生活に耐え切れず戻ってきた。Bスポット閉鎖に絶望し、服毒死。
Bスポット閉鎖時の悲壮感を煽る存在でした。一度外に出たからこそ分かる現実の厳しさを訴える役柄。人柄的にも交友関係的にもあまりいいところはありませんでしたね。
 
男子04 崎本透留 さきもと・とおる ■死亡
■特徴
男子クラス委員長。吹奏楽部。特に成績優秀だったわけではないが、人付き合いがよく周囲の信頼も得ていた。柳早弥とは付き合っていた。中背、眼鏡。細目。
■交友関係
碓氷ヒロ(吹奏楽部) 荒木文菜(吹奏楽部) 柳早弥(交際) 凪下南美 中村大河 三上真太郎 他
■加害
■被害
碓氷ヒロ(死亡)
■主な経過・後書き
開始直後、Aスポットに集まったクラスメイトをまとめ、物資の割り振りをした。その後、碓氷ヒロに殺される。
最初の死亡者です。他のクラスメイトとの関わりが深かったので、死亡後も回想シーンで時々でてきます。優等生なんだけど不良とも親しい人っていますよね。そういう人をイメージして書きました。
 
男子05 佐藤慶介 さとう・けいすけ ■死亡
■特徴
徳山愛梨と付き合っている。バスケットボール部に所属。女子生徒に人気がある。背が高く、端正な顔立ち。制服のうえに、海釣り用のライフジャケット(救命胴衣)
■交友関係
徳山愛梨(交際) 山本友哉(部活) 鈴木弦(部活)
■加害
■被害
徳山愛梨(傷害)
病死
■主な経過・後書き
愛梨とともにDスポットの崩落を目撃。気が触れた徳山愛梨に傷つけられながらも彼女に献身。やがて敗血症で命を落とした模様。
徳山愛梨につけられた傷が元で死んでいるので、「病死」とするか「徳山愛梨に殺された」とするか迷ったんですが、自ら進んで死を受けいれた側面もあるので、一応「病死」としました。
 
男子06 鈴木玄 すずき・げん

 
男子07 瀬戸晦 せと・みそか

 
男子08 高木航平 たかぎ・こうへい ■死亡

■特徴
制服姿。サッカー部。目鼻立ちのはっきりとした顔立ちに、軽くウェーブを描く癖っ毛。
■交友関係
遠藤健(サッカー部) 中村大河 他に鈴木弦や佐藤慶介らなどスポーツ系の男子生徒と親しくしていた。河合千代里とは軽口を叩き合う仲。
プログラム中に、滝口朔とも親しくなった。
■加害
■被害
中村大河(死亡)
■主な経過・後書き
Bスポット組。朔たちと一緒にスポットを出た。つり橋を渡る際に地震に遭遇し、落ちそうになる。朔が助けようとしたが、共倒れを恐れた中村大河に谷底に落とされ、死亡。
中村大河を掘り下げるための生徒でした。平和なBスポットで過ごしていたため、プログラムの現実を見ることができない彼は、開始当初の大河の姿でもありました。朔とも多少絡みがあり、主人公コンビに色々と考えさせる役回りでしたね。
 

 







 







 バトル×2